スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.04.30 Monday | - | - | -
テストです
てすと
2007.04.30 Monday | - | comments(13) | -
桃れんじゃー参上!


マイミクちゃきたろうからバトン受け取りましたぁ。
最近ブログ書いてないからネタにさしてもらいました。
桃レンジャー出動しまっす!

■身長は?
156cm 小さくってごめんねっ。

■身長に比べて体重は?
・・・・・・・・。ふぁーふぁーふぁー・・・眠い。

■体型はどうでしょうか?
おばさん体型にならないように必死で抵抗してます。
えいっえいっ(←運動中)

■髪質はどうですか?
ちゃきたろうの髪の毛が美しいので、それにならってトリートメントを念入りにはじめました。最近指どおりがちょっとよくなってきたかな?でも、ほぼ毎日コテで巻いてるので髪は悲鳴をあげてると思います。髪は柔らかいほうかな。
 
■目について
もっと目が大きい方がよかったなぁ。でも目頭切開はコワすぎます。
マスカラ大好きです。多分普通の人より減り早いと思います。
黒目部分が茶色いって言われます。

 
■顔について、どう思いますか?
どうって言われても・・・。つくりは地味なほうかと。


■誰に似ていると思いますか?
コアラに似てるって言われたことある。でも、あんな鼻大きくないと思うけどなぁ。
とろそうなところが似てるのかも。


■好きなものを沢山あげてください
ネイル・電化製品・インテリア雑貨・アクセサリー・新しいもの


■嫌いなものを沢山あげてください
虫・おくら

■涙を流す(流しそうになる)ときは?
魔女の宅急便(宮崎駿アニメ)でキキがトンボを空中でキャッチするシーン。
なぜかいつも涙腺緩むわ、あのシーン。
サブリミナル効果でも入ってるんじゃないかと思う。
その他ドラマの感動の場面。
しかし年とって最近涙もろくなりましたわ。

■自分の心に響いた話(言葉)は?
「今度は あなたに社長賞を取っていただきます。 そのためにこんな所まで来ましたが 何か? 」
「俺がずっとずっと一緒におっちゃるけん!」

(どっちも超時事問題。分かる人には分かる!!)

■1日で1番好きな時間は?
定時前後。つまり17時前後。あとは、まったりする寝る前かな。

■自分ってどんな人に見えると思いますか?
笑い上戸。とにかく笑い上戸。・・・じゃないかなあ。

■さぁ、このバトンを
受けとる5レンジャー!!!!

赤レンジャー= ベリーダンスが熱い「ナギの木」ちゃん
青レンジャー= 若いのにいつも冷静なツッコミの「しのさん」
黄レンジャー= わんぱく子育て奮闘中の「ソーニョ」さん
緑レンジャー= 30の大台にのって、ますます新婚パワー全開「がちゃぴんぐ」さん
桃レンジャー= がちゃぴんぐの奥さんで(だまっていれば)上品美人の「なお」さん

お暇なときがあれば、どうぞ〜。
2007.03.24 Saturday | - | comments(3) | trackbacks(0)
店名は「Ristorante La Gazza Ladra」 いとこ殿、グローバルだよ!


私の3つ上の従兄君が現在イタリア(シチリア)でソムリエやってます。
レストラン名や、レストランの入っているホテル名を聞いてもなかなか見つからない。
なんせイタリア語だから、イタリア語のサイトいっぱいかかるし、どれが正解やら。。。

今回見つけたきっかけは「関心空間」サイトの古い記事。
2005年に梅田阪急でイタリアフェアをやった時に、この店のシェフが来日したらしい。
記事にはこんな風に紹介してありました。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
(以上省略)
イタリア国内外の名だたる星付きレストランで修行した洗練の技に郷土色もたっぷり溢れる料理を食べさせてくれる[LA GAZZA RADRA]のクラパーロ氏・・・
(以下略)
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

そして、彼の料理と南シチリア食材に惚れ込んだ
ホテルグランヴィア京都のシェフが、この年、
ホテル内レストランでシチリアフェアを行ったんだとか。
なんしか、このレストランのシェフはスゴ腕らしいですね。

で、このレストランで従兄どのは働いているのです。

もちろんイタリア語はべらべ〜ら(あたりまえですね)
日本で一時、イタリア語の先生してたぐらいですからね。
おそらく中田級にしゃべれるのでしょう。(イタリアといえば中田しか思いつかない私…(苦笑))

イタリア行ったことないけど、行ったらシチリアも是非訪れたいですね。
そしてこのホテルに泊まりた〜い!夢は拡がります。







2007.03.12 Monday | - | comments(5) | trackbacks(0)
北村一輝さん


このごろ気になる俳優さんです。
気になる俳優。。。と言っても、気になるのは多分顔なんです(笑)

最近めっきり「好きな芸能人(日本人)」というものがいなくて(海外ドラマではいます。でも熱烈じゃないけど)つまらないなぁと思っていましたが、この人は結構イケてるような。

でも。申し訳ないのですが、すごく限定的なんです。なにって、OKな角度とか表情が。
人相としては、悪役が良く回ってきてるのも納得で、たぶん顔のしわのよりかたが人相を悪化させてるのではないかと思われます。


だから、チンピラとかダメな若いお父さんとかダメなお殿様とか、そんな役が多いみたい。最近では米倉主役のドラマ「わるいやつら」に出てた。そして今度「龍が如く」っていう(ゲームが元?)ヤクザ映画みたいのに主役で出るらしい。・・・っと結構調べてみたり。あ、でも一番有名なのは、「キル・ビル」に出てたことなのかな。知らなかったです。

そんなパッとしなかったり、一風変わった役どころが多い彼ですが、演技うまいと思う。演技にかける情熱は相当で、なんでも、「役作りのために歯を6本抜いた」こともあるとか。

なんかこう日本人離れした色気があるというか。オダギリジョーにもなんか共通するものがある気がするなあ。

久々に「結構ファンです」っていう人が現れたかもね。ひそかに応援してようっと。
2007.03.11 Sunday | - | comments(4) | trackbacks(0)
森チャックを知っていますか。
私は先日まで知りませんでした。
マイミクちゃきたろうちゃんにおしえてもらいました。
ショックと感動を受けました。
会社のPCで見ていたのに笑い転げました。

http://www.chax.net

とにかくギャップに弱い私としては、この愛らしい顔の凶暴ぐま「ぐる〜み〜」がかわいくてたまりません。もちろん飼いたくはないけど。遠くから見てたい感じ。死にたくない。

ホームページにはたくさんイラストが載っていて、心の広い森チャックさんは、
-------------------------------------
※このホームページのイラストたちの著作権は森チャックに帰属します。
営利目的以外の個人的な使い方は自由(個人サイトに張り付けなど)なんで、ぺたぺた使ってあげてください。
その際は、ウチのサイトにリンク(http://www.chax.net)お願いします。
あと、森チャックの絵だということをどこかに書いておいてください。

-------------------------------------
などと、書いてはります。心広いな〜。ありがたく使わせてもらいます!


『おじいちゃんを改造(いじ)る』
“ジジタンク”
地球全体がバリアフリー。

↑ちゃきたろうのイチオシ

だって!!もうこの人才能ありすぎ!絵もコメントもうますぎ。
かなりハマりましたわ。
しばらくマイブームとさせていただきます。
あしからず。


2007.03.10 Saturday | - | comments(4) | trackbacks(0)
mixiスピリチュアル鑑定
知ってますか?
私は知りませんでした。マイミクつながりで知りました。
おもしろいですねえ。
自分のプロフィールにこのアドレスを登録して、そのリンクをクリックすると、自分の属性などが見れる。もう有名なのかな・・・。

http://kantei.rw.to/mixi/

私のことはこんな風に書いてありましたー。
mixiしてはる方は是非やってみてー。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
のりさんは基本的に、平井堅を清潔にしたような人です。
そんなのりさんにとって、mixiとは地上の楽園のような存在です。
マイミクさん達にとって、いつも浮気心をくすぐられるのりさんは、恋人以上親子未満のような存在です。
ニュートン力学的に見て、のりさんの中で最も注目すべき点は無限の可能性を秘めている事です。
これからのりさんとマイミクになろうとしている方は、のりさんのマイミクとの関係に注意して下さい。 そうすれば、きっとのりさんとのマイミク関係は当面、継続できるでしょう。
以上の結果を総合的に判断すると、のりさんは「黒魔術を研究している人」であると言えます。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

2007.02.27 Tuesday | - | comments(3) | trackbacks(0)
ネイルの新技術。
かなり前ににネイルについての記事を書いた気がするのですが、
ネイルが好きです。それも、カラーを塗るのではなくてスカルプの装着をこよなく愛しています。



大抵のデスクワークの方がそうであるように、私も毎日がキーボードと格闘する日々。
そして家で水仕事をしていると、カラーなどは一瞬にしてはげ散らかしてしまうのです。
(トップコートをまじめに塗らないからとの噂もあります)

なので、やはりスカルプ。当たり前ですが、人間の爪は根元から伸びてくるので、
少なくとも3週間に1回は修復が必要になってきます。
修復や付け直しを繰り返して、つけ続けるわけですね。

そしてつけ始めてから1年少したったある日、どこかのドアにひっかけてスカルプが「バキャッ」と外れたときに見た自分の爪が恐ろしいほど薄くなっていた
表面もガサガサで見るからに不健康そう。
やはり人口爪をつけ続けることは無理があるのだと感じました。
プラスチックを接着剤でくっつけているのですから空気も通らないし傷むのは当然かも。
そう思ってガッカリしていた矢先に最近ネイルの新技術に出会いました。

カルジェルとバイオスカルプです。

でも、ネットで調べていてもその違いがよくわからなかった。
そこで、先日ネイリストさんに根掘り葉掘りたずねてきました。

[回答]--------------------

■両者の特徴■
どちらもこれまでのスカルプのプラスチック素材ではなく、ジェル状のもので、専用のUV光をあてて固めます。輝きは従来のスカルプより格段上。爪が伸びてきたときの浮きも、従来のスカルプや、ジェルネイルより軽減されているようです。

そして、スカルプの施術のときの、あの独特の異臭もありません

また、もっともプラス面なのは、空気を通す素材であること。
これは、爪にはかなりやさしい素材だといえると思います。

オフする時の違い。
従来のスカルプは強いアセトンという液につけながら少しずつはがしますし、
ジェルネイルにいたっては、自爪の層まで削らないといけないのですが、
カルジェルもバイオも専用の液で落とすことができます。
アセトン無配合ではないかもしれませんが、爪へのダメージが格段に軽減されています。

しかし、ひとつマイナス面は、従来のスカルプより強度がかなり下がる
やわらかいのです。なので、長さを出すことが難しいようです。


■両者の違い■
カルジェル
カルブロック社というところが作った素材を作っていて、販売元のカルジェル社の公認講習を修了した人しか扱うことができないようです。
なので、講習を受けていないサロンでは扱えないということ。
また、当然市販品もありません。
アートや埋め込みホログラムも勿論可能。
素材は柔らかくエクステンションには不向き
また、一週間に1回専用のトップコートを塗ることを推奨されます。
もちは3週間くらいでしょうか。浮きはほとんどありません。

バイオスカルプ。
バイオスカルプチュアジェル社という会社が製造。
日本ではタカラベルモント株式会社が販売。
カルジェルのように仕様に際しての特別な制限はないようです。
アートや埋め込みホログラムも勿論可能。
柔軟性と強度がそこそこ両立されており、ある程度長さのあるエクステンション(自爪の長さの1/3程度のエクステ)も可能。(でも、店によるみたいです)
そして、カルジェルとのもっとも大きな違いは、トップコートが不要なこと!
輝きがずっとつづきます。

ということで、ズボラな私にはバイオスカルプがピッタリ。
先日いってきました。付け心地は上々。
ただし、やはり強度面での不安があるため、専用チップを載せて補強してからバイオジェルを重ねてもらいました。

どんなものも常によりよいものが、どんどんと世に発信されていくけど、
ネイル技術もその一つなんですね。
ネイル大好き人間としてはさらによい技術が出てくることを楽しみにしているのです。
2007.02.12 Monday | - | comments(4) | trackbacks(0)
黒糖梅酒・オンザロック


初めて黒糖梅酒を買ってみました。最近梅酒に凝ってます。
いや、凝ってますというほどでもないですね。
お酒じゃビール以外はハッキリ言って甘いものが好みなので、梅酒ブームは大歓迎。和居酒屋でも各地方の梅酒を取り揃えている店が増えているので嬉しい限りです。

では、まずはオンザロックで。

なんだか、色がウーロン茶みたいですね。オンザロックの「ロック」もちょいこだわり。備え付けのアイストレイで作ったアイスじゃ感じでないしね。アイスピックで砕いてみましたよ。さっそく一口。。。

結構甘いです。当たり前だけれど、砂糖やハチミツではなくて「黒糖」独特のコクのある丸い感じの甘み。
だけど、ロックでは少し甘すぎますネ。ダンナさんは、さすがに「あっま〜」とのこと。
ですよねー。
ということで、水を少しとポッカレモンを少々たらして程よい感じに改良。

好みとしては、もう少し甘みを抑えた梅酒が好きかなあ。

そこで、この前、とあるお店で飲んだ一番人気の梅酒を一つご紹介。
甘みを抑えた味が私好みなんです。その名も「文蔵さんの梅酒」


熊本県球磨郡特産の米焼酎『文蔵35度』に漬け込んだ 蔵元特製の梅酒。
毎年熊本産の梅を使い、木下醸造所で製造しているそうです。
ネットで購入できるみたい。まだ買ってないけど是非購入したいと思ってます。
他のブログの感想をみていると、結構巷で人気のある梅酒みたいで、「酒飲みのための梅酒」と称されていました。
私は酒飲みじゃないけれど、この梅酒はオススメしておきたい一品です。
2007.02.11 Sunday | - | comments(5) | trackbacks(1)
本を読む
デザインの輪郭
デザインの輪郭
深澤 直人

向学のために少しは本を読め!
ということで、本を買いました。
深澤さんのデザインは大好きなので、一体全体何を考えてああいうデザインにたどり着くのか、ぜひ頭の仕組みを知りたいと思いまして。

なんだか柔らかい文章でとても読みやすいです。
へ〜、この製品はこんな考えをもとに作られてたんだぁ。
デザインの定義。。。というよりは、「僕にとってデザインとはこういうものです」という感じの書き方。
読み終わる頃に、何か見つけられればいいなあと思います。
2007.02.03 Saturday | - | comments(2) | trackbacks(0)
kanebo:Lavshuca(ラヴーシュカ)

またも、化粧品ネタです。
この前、Lavshuka(ラヴーシュカ)というブランドの新しいCMを目にしました。
キャラクターにPUFFYと、新曲をイメージソングにしてました。
これもプルルンが売りのリップなので、みずみずしさが伝わってくる、ちょっと目をひくCMでした。
曲(♪オトメモリアル)もそこそこよい気がする。※1/31から着うた配信予定らしいです。

ひとつビックリしたことがあって、ユミチャンきれくないですか?
上記の画像を見たとき、私は初め、PUFFYのユミチャンとは分かりませんでした。
ヤンなイメージが強かったからかしら。
まさかここまで女性らしく化けれるとは驚きです。色っぽいなあ。

申し訳ないけれど、亜美ちゃん完全に影になってます(私の中では)。

思わず、リップ買いそうになったけど、最近リップ購入したばっかりでした。
危ない危ない、、、。



2007.01.27 Saturday | - | comments(4) | trackbacks(0)

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--